男性が脱毛することへの印象は?

men’s lab ZIR 店長の佐々木です😎

もう今年も5月に入ってしまいましたね😌
ほぼ折り返し地点まで来ちゃってて時間が足りなすぎると毎日思っております😭

あっという間に夏がきて、夏になると同じ脱毛サロン様は繁忙期に入ります🫡
お互頑張っていきましょう‼️

さて、前回は脱毛をすることによってのメリットをご紹介いたしました🌵
今回は【脱毛をしない事で起こりうるデメリット】を投稿していきます😁💪

いくつかある中から代表的な内容をご紹介いたします🙏

①不潔な印象を与える💦

綺麗に整えたヒゲであれば、似合っていればお洒落にも見えますが、放置している無精ひげや、青髭、剃り残しなどのヒゲはひたすら不潔な印象に直結してしまう可能性が、、

常に人目に触れているヒゲは勿論のことですが、すね毛、胸毛、お腹周りの毛など夏には広く人目に触れる機会があるような部位でも濃い毛が何も手入れされずに放置されていると印象ダウンにつながってしまう可能性がございます🥲

 ②ニキビなどの原因になる⚡️

ヒゲをほったらかしにしていると、肌のケアが十分に行き届かずニキビができやすい原因になってしまうと言われています🎓

他方、ヒゲ剃りを行うこと自体も、肌にダメージを与えてしまうことにより、ニキビができる原因になってしまいますが、衛生状態の悪いカミソリ等を使ったり、十分なアフターケアをしなければ特にその確率は上がってしまいます😅

 ③蒸れによる不快感や臭い😫

脇・VIOなどの毛が密集しており、かつ衣服ともこすれることの多い部位は特に、夏など汗をかいたときに蒸れてしまって不快感に繋がることがあります🍠

自分が不快なだけならばまだしも、毛の蒸れは臭いにも直結してしまうこともあり、エチケットとして周りに不快感を与えてしまい、現在は職場での臭いに関して「スメルハラスメント」などという言葉もできるぐらいに臭いに関するケアも重要と言えます🙏

④処理の手間、費用がかさむ💰

(サロンやクリニックでの)脱毛せずに、見た目を整えるためにカミソリ、ワックス、毛抜き、除毛クリームなどで処理を行う場合、当然つどの手間と費用がかかってきます💰🌬️

しかも、1回の処理においてはそれほど手間や費用がかからないとしても、一次的な処理は時間が経てば全く同じように毛が生えてきます。それが生涯をかけて半永久的に必要となってくると、そのトータルのコストかなりの出費になります💀

 ⑤処理による肌トラブルリスク👿

自分で行うムダ毛の処理は、手間やお金がかかるだけでなく、方法によっては肌トラブルを直結します😱

頻繁に必要なヒゲ剃りでのニキビやカミソリ負けのリスクなどはわかりやすいですが、それ以外の部分の処理においても、たとえばカミソリで肌を傷つけてしまったり😰

 ⑤テーピングが痛い⚽️🏋️

スポーツをされている方は何度も経験をした事がらあるかと思いますが、スポーツをする際に脚にテーピングをすることがありますが。
その際すね毛を多く巻き込んでしまうと剥がす際にテープにすね毛が張り付いて強い痛みを伴うことも😥

ケガから身を守るテーピングで逆に痛みが誘発されるともなると本末転倒とすらいえるかもしれません。

 ⑥コンプレックスが膨らむ

上記。大きなものから小さなものまで数々のデメリットを挙げてきましたが、トータルで考えると最も大きなデメリットとなる可能性が高いのは、上記の状況に悩まされてコンプレックスが膨らんでいく、に繋がるかと思います🥵

毛のことで悩む、そのせいで自信をなくす、何事も上手く行かなくなるといった悪循環に陥ってしまう可能性も出てきてしまい、、

実際には毛深いことは周りにとっては大した問題ではなくても、本人が深刻に捉えることで悪い方向に作用してしまう可能性も多いにございます。🤔

特に今の時期、暑くなってきた今だからこそ上記の内容の③は特に気をつけて欲しいところではあります😓

脱毛をするだけでかなりの軽減につながるので是非みなさまも脱毛にご興味ございましたら、お気軽にお問合せお待ちしております💪✨✨

関連記事

  1. VIO脱毛のメリット

  2. 脱毛に最適な季節っていつ?

  3. 男性が脱毛することへの印象は?

  4. 意外と見られてますよ、手。

  5. 男性のお腹周りを脱毛するメリットは?!

  6. 全身脱毛のメリット